千葉県野田市の心療内科・精神科「愛宕駅前こころのクリニック」
心療内科精神科外来
2020年11月16日開院
予約制外来
電話番号: 04-7137-7100

ごあいさつ

GREETING

【院長、精神科医師】 宿南憲一(しゅくなみ けんいち)

 兵庫県の日本海側の宿南という土地の出身です。宿南は戦国時代から伝わる姓で、近隣には宿南城址などがあります。同じ日本海側の現福井大学医学部を卒業後産婦人科医となり、産婦人科講師・分娩部長として、診療や医学生・研修医の教育にあたりました。精神科医として再スタートし、大学病院精神科、福井赤十字病院を経て、福井県済生会病院で心療内科・精神科外来を担当しておりました。

 このように30年以上を福井県で大学や病院勤務に従事し、2020年3月末に当院開業のために福井県済生会病院を退職しました。当ビル3階の「いちおか眼科」の市岡弘光先生とは、20年前に福井県で一緒に勤務した後も交流が続いておりました。この地での当院開院にはそのようなご縁が背景にあります。

 これまで執筆論文・業績の確認を希望される患者様が多数おられました。ご必要な方はインターネットのPubMedやCiNiiで、”shukunami k“、”宿南憲一”と入力して検索して下さい。

経歴

1989年 福井医科大学(現福井大学)卒業、医師免許取得、同産婦人科入局
2005年 福井大学産婦人科講師
2006年 福井大学精神科入局
2011年 福井赤十字病院ストレス心療科副部長
2015年 福井県済生会病院こころの診療科 主任部長
2020年3月 上記を退職し、現在に至る

資格など

  • 精神保健指定医(厚生労働省)
  • 認知症予防専門医(日本認知症予防学会)
  • 認知症サポート医(厚生労働省)
  • 日本医師会認定産業医(日本医師会)
  • 日本精神科産業医協会認定会員(日本精神科産業医協会 http://www.jaohp.or.jp/)
  • 緩和ケア研修会修了(厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/index.html)
  • 産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)
  • 医学博士(国立大学法人福井大学)
  • 科研費研究者番号:90324160(日本学術振興会https://www.jsps.go.jp/aboutus/index.html)
  • 特許:「腸管機能亢進剤とこれを用いた壊死性腸炎の治療または予防方法」国立大学法人福井大学(特許庁、第4378531)
  • 学会発表:
    ・第46回日本てんかん学会シンポジスト2012.10.24(Medical Tribune2012.12月号に掲載)
    ・第20回日本分娩管理研究会シンポジスト2003(産婦人科の世界56, 253-259, 2004に掲載)
    ・第57回日本産科婦人科学会学術奨励賞受賞共同研究者(2005周産期医学部門)
  • 著書:「腸内細菌の関わりを中心としたその研究と意義」(分担)日本ビフィズス菌センター2006.6
  • その他:福井県立奥越特別支援学校医、福井の認知症を考える会世話人、介護認定審査会委員、自立支援医療費等検討委員を歴任

【副院長、精神科医師】宿南政枝(しゅくなみ まさえ)

ホームページへご訪問有難うございます。別のページにあげた疾患に思い当たるときだけでなく、気持ちが沈むとき、眠れないとき、悲しい出来事が頭を離れないとき、失敗が続くとき、その他心が苦しいときに、お一人で悩むことなくご相談ください。

経歴

1989年 福井医科大学(現福井大学医学部)卒業、医師免許取得
1997年 福井総合病院精神科
2015年 福井県済生会病院こころの診療科医長
2020年 3月 上記を退職

資格など

  • 精神保健指定医(厚生労働省)
  • 精神科専門医・指導医(日本精神神経学会)
  • 認知症予防専門医(認知症予防学会:http://ninchishou.jp/)
  • 認知症サポート医(厚生労働省)
  • 認知症診断技術向上に関するモデル事業認定講師(厚生労働省2005年)
  • 緩和ケア研修会(厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/index.html)
  • 日本医師会認定産業医(日本医師会)
  • 日本精神科産業医協会認定会員(日本精神科産業医協会http://www.jaohp.or.jp/)
  • その他:介護認定審査会委員、自立支援医療費等検討委員、精神医療審査会委員を歴任